TOYOTA

C-HR ハイブリッド G モデリスタフルエアロ モデリスタ19AW クールシャインキット モデリスタマフラーカッター 純正9型ナビ/フルセグ バックカメラ ドラレコ LEDオートライト オートハイビーム LEDフォグ レーダーACC ブラインドスポットモニター プリクラッシュセーフティ 障害物センサー ワンオナ 禁煙車 スマートキー プッシュスタート ビルトインETC シートヒーター ハーフ革調シート ステアスイッチ 革巻きハンドル 

本体価格
248.9万円
年式
29年
走行距離
22,697 km
車検
受渡し
修復歴
排気量
1,800 cc

Car Spec

年式
(初年度登録)
29年 走行距離 22,697km
車検有無 受渡し 修復歴
エンジン種別 ガソリン ミッション FAT
排気量 1,800 cc ハンドル
ホワイトパールクリスタルシャイン 駆動形式 2WD
ドア数 5ドア 乗車定員 5名
リサイクル料 リ済別 車台末尾番号 849

基本装備

  • パワステ
  • パワーウィンドウ
  • ETC
  • エアコン・クーラー
  • Wエアコン
  • キーレス
  • スマートキー

その他諸元データ

型式 DAA-ZYX10 車両重量 1,440 kg
長さ 436 cm 179 cm
高さ 155 cm 10・15モード燃費 30.2 km/l

外装

  • ヘッドライト:LED
  • サンルーフ・ガラスルーフ
  • アルミホイール
  • フルエアロ
  • ローダウン
  • リフトアップ
  • スライドドア:

内装・インテリア

  • 3列シート
  • 本革シート
  • 電動シート
  • ベンチシート
  • フルフラットシート
  • シートエアコン
  • シートヒーター
  • オットマン
  • ウォークスルー

カーナビ・カーTV

  • カーナビ: SD
  • TV: フルセグ
  • 映像: DVD
  • オーディオ: CD
  • ミュージックプレイヤー接続可

安全装置・搭載技術

  • カメラ: バック
  • 全周囲カメラ
  • 電動リアゲート
  • ABS
  • 横滑り防止装置
  • 盗難防止装置
  • 衝突被害軽減ブレーキ
  • パーキングアシスト
  • エアバッグ
  • 後席モニター
  • アイドリングストップ
  • 障害物センサー
  • クルーズコントロール
  • 過給器設定モデル

状態

  • 禁煙車
  • ワンオーナー
  • 登録(届出)済未使用車

仕様

  • 寒冷地仕様
  • エコカー減税対象車
  • キャンピングカー
  • 福祉車両
  • 正規輸入車

スタッフからの一言コメント

「もっといいクルマづくり」の実現に向けたクルマづくりの構造改革である、TNGA(Toyota New Global Architecture)の第2号車として投入した新型車「C‐HR」。
ラインアップは、高効率・小型・軽量化を追求した1.8L 直列4気筒DOHCハイブリッドシステム搭載の「G」、「S」、1.2L 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ(レギュラーガソリン仕様)搭載の「G‐T」、「S‐T」を設定。「G」、「S」はクラストップレベルの30.2km/Lを実現、「G‐T」、「S‐T」は15.4km/Lを実現(JC08モード走行燃費)。
外形デザインは、デザイナーの想いをそのままの形で実現することを目指して開発。「センシュアル スピード‐クロス」をキーワードに、スピード感あるキャビン形状・彫刻的な面造形・「ダイヤモンド」をモチーフに強く絞り込んだボディと大きく張り出したホイールフレアの対比など、独創的なスタイルを追求。
キーンルックやアンダープライオリティなどTOYOTA独自のエモーショナルなデザイン表現により、軽快さと力強さが大胆に融合した個性際立つスタイリングを実現。
インテリアは、質感・形状・色など細部にこだわり大人の感性に響くデザインを追求したほか、メーターを中心とした操作パネルをドライバーに向けて配置するなど、運転に集中できるドライバーズ空間を実現した。
安全装備では、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を全車標準装備し、安全運転支援に貢献。
ボディカラーは「ラディアントグリーンメタリック」を含む全8色用意。

掲載店:URBAN BREATH 伊丹店

伊丹店への電話でのお問い合わせ