SUZUKI

ワゴンRスティングレー ハイブリッドT ターボ 8型メモリーナビ/フルセグ バックカメラ 衝突軽減ブレーキ レーンキーピング 純正革調シートカバー クルコン 革巻きハンドル パドルシフト ステアスイッチ シートヒーター LEDオートライト フォグ 純正15AW ビルトインETC ヘッドアップディスプレイ スマートキー プッシュスタート ウィンカーミラー(ロック連動)

本体価格
137.7万円
年式
29年
走行距離
16,370 km
車検
02年3月
修復歴
排気量
660 cc

Car Spec

年式
(初年度登録)
29年 走行距離 16,370km
車検有無 02年3月 修復歴
エンジン種別 ガソリン ミッション IAT
排気量 660 cc ハンドル
ピュアホワイトパール 駆動形式 2WD
ドア数 5ドア 乗車定員 4名
リサイクル料 リ済別 車台末尾番号 154

基本装備

  • パワステ
  • パワーウィンドウ
  • ETC
  • エアコン・クーラー
  • Wエアコン
  • キーレス
  • スマートキー

その他諸元データ

型式 DAA-MH55S 車両重量 800 kg
長さ 339 cm 147 cm
高さ 165 cm 10・15モード燃費 28.4 km/l

外装

  • ヘッドライト:LED
  • サンルーフ・ガラスルーフ
  • アルミホイール
  • フルエアロ
  • ローダウン
  • リフトアップ
  • スライドドア:

内装・インテリア

  • 3列シート
  • 本革シート
  • 電動シート
  • ベンチシート
  • フルフラットシート
  • シートエアコン
  • シートヒーター
  • オットマン
  • ウォークスルー

カーナビ・カーTV

  • カーナビ: メモリー
  • TV: フルセグ
  • 映像: DVD
  • オーディオ: CD
  • ミュージックプレイヤー接続可

安全装置・搭載技術

  • カメラ:
  • 全周囲カメラ
  • 電動リアゲート
  • ABS
  • 横滑り防止装置
  • 盗難防止装置
  • 衝突被害軽減ブレーキ
  • パーキングアシスト
  • エアバッグ
  • 後席モニター
  • アイドリングストップ
  • 障害物センサー
  • クルーズコントロール
  • 過給器設定モデル

状態

  • 禁煙車
  • ワンオーナー
  • 登録(届出)済未使用車

仕様

  • 寒冷地仕様
  • エコカー減税対象車
  • キャンピングカー
  • 福祉車両
  • 正規輸入車

スタッフからの一言コメント

スズキ最量販軽自動車「ワゴンR」。
親しみやすさを持ったレギュラーモデルと、個性を主張する「ワゴンRスティングレー」2種類のスタイリッシュなデザインを採用。
今回、新型「ワゴンRスティングレー」のラインアップは、660cc DOHC吸排気VVTエンジン搭載の「L」、660cc DOHC VVTインタークーラーターボエンジンに、モーターのみで走行できるマイルドハイブリッドを搭載した「ハイブリッドX」、「ハイブリッドT」を設定。
また、「L」にデュアルセンサーブレーキサポートなどを搭載した「セーフティパッケージ装着車」を用意する。「ハイブリッドX」、「ハイブリッドT」のエンジンは、ISG(モーター機能付発電機)の高出力化とリチウムイオンバッテリーを大容量化したマイルドハイブリッドを搭載し、モーターによるクリープ走行と、幅広い速度域でエンジンをモーターがアシストすることで燃料消費を抑制し、軽ワゴンNo.1(軽ワゴン=全高1,550mm以上の軽自動車)の低燃費33.4km/L(燃料消費率JC08モード走行)を達成。
軽量化と高剛性を両立した新プラットフォーム「HEARTECT(ハーテクト)」を採用し、燃費性能の向上に加え、居住性と積載性を両立。エクステリアは、個性的なデザインを引き立たせるメッキ加飾とブラックパール塗装のフロントグリル、ボディ後方に向かって延びるLEDヘッドランプ、大きな開口部が特徴的な専用フロントバンパーを採用することで、存在感と迫力を強めたフロントマスクとした。
また、スモールランプに連動して点灯するLEDイルミネーションをヘッドランプに採用。
インテリアは、ブラック内装を基調とし、インパネカラーパネルにブラックパール塗装を施したほか、エアコンルーバーガーニッシュに赤のアクセントを施した。
安全装備では、スズキ軽自動車初採用となる単眼カメラと赤外線レーザーレーダーを組み合わせた衝突被害軽減システム「デュアルセンサーブレーキサポート(DSBS)」をはじめ、誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能と、ヘッドランプのハイビーム/ロービームを自動で切り替えるハイビームアシスト機能(スズキ軽自動車初)を搭載。
さらに、運転席前方のダッシュボードに「ヘッドアップディスプレイ」を軽自動車で初めて採用した(「ハイブリッドX」、「ハイブリッドT」に標準装備)。

掲載店:URBAN BREATH 伊丹店

伊丹店への電話でのお問い合わせ