SUBARU

フォレスター X-BREAK アドバンスドセイフティパッケージ ワンオーナー 禁煙車 純正ナビ/フルセグ バックカメラ パワーシート 全席シートヒーター スマートキー ルーフキャリア LEDオートライト 全車速ACC BSM 衝突軽減ブレーキ オートハイビーム パドルシフト 革巻きハンドル 純正17AW 2.0ETC

本体価格
209.9万円
年式
28年
走行距離
71,498 km
車検
05年11月
修復歴
排気量
2,000 cc

Car Spec

年式
(初年度登録)
28年 走行距離 71,498km
車検有無 05年11月 修復歴
エンジン種別 ガソリン ミッション FAT
排気量 2,000 cc ハンドル
デザートカーキ 駆動形式 4WD
ドア数 5ドア 乗車定員 5名
リサイクル料 リ済別 車台末尾番号 925

基本装備

  • パワステ
  • パワーウィンドウ
  • ETC
  • エアコン・クーラー
  • Wエアコン
  • キーレス
  • スマートキー

その他諸元データ

型式 DBA-SJ5 車両重量 1,510 kg
長さ 461 cm 179 cm
高さ 173 cm 10・15モード燃費 16.0 km/l

外装

  • ヘッドライト:LED
  • サンルーフ・ガラスルーフ
  • アルミホイール
  • フルエアロ
  • ローダウン
  • リフトアップ
  • スライドドア:

内装・インテリア

  • 3列シート
  • 本革シート
  • 電動シート
  • ベンチシート
  • フルフラットシート
  • シートエアコン
  • シートヒーター
  • オットマン
  • ウォークスルー

カーナビ・カーTV

  • カーナビ: メモリー
  • TV: フルセグ
  • 映像: DVD
  • オーディオ: CD
  • ミュージックプレイヤー接続可

安全装置・搭載技術

  • カメラ: バック
  • 全周囲カメラ
  • 電動リアゲート
  • ABS
  • 横滑り防止装置
  • 盗難防止装置
  • 衝突被害軽減ブレーキ
  • パーキングアシスト
  • エアバッグ
  • 後席モニター
  • アイドリングストップ
  • 障害物センサー
  • クルーズコントロール
  • 過給器設定モデル

状態

  • 禁煙車
  • ワンオーナー
  • 登録(届出)済未使用車

仕様

  • 寒冷地仕様
  • エコカー減税対象車
  • キャンピングカー
  • 福祉車両
  • 正規輸入車

スタッフからの一言コメント

スバル独創のシンメトリカルAWDを核に、走行性能、安全性能、環境性能といったクルマとしての基本性能を進化させた「フォレスター」。
2L 水平対向4気筒(148馬力)エンジンと、2L 水平対向4気筒 直噴ターボDIT(280馬力)エンジンを用意。
トランスミッションは、自然吸気車に6速MTを用意したほかは、すべてCVT(リニアトロニック)を組み合わせる。グレードは、「2.0i」、装備の充実化を図った「2.0i-L」、「2.0i-L アイサイト」、「2.0XT アイサイト」をラインアップ。
特別仕様車では「S-リミテッド」、「X-ブレイク」、「2.0i-L アイサイト」をベースに「2.0i-L アイサイト プラウドエディション」を設定。今回、「2.0i-L」を設定すると共に、フォレスターが従来から持つ高次元にバランスさせたSUVとしての性能を更に進化させ、「デザイン」や「走りの愉しさ」、「SUVとしての使い勝手と快適性」に一層磨きをかけ、安全性能をさらに強化。
「アイサイト(ver.3)」や新開発となるアダプティブドライビングビームを採用したヘッドランプを含む先進安全装備「アドバンスドセイフティパッケージ」、スバル初となるLEDハイ&ロービームランプとステアリング連動ヘッドランプを採用。
エクステリアは、フロントフェイスを刷新することでSUVの逞しさと先進的な印象を向上。
スバルアイデンティティを強調したヘッドランプやフロントグリル、フロントバンパーはワイド感を、リヤコンビランプはヘッドランプ同様にコの字のモチーフを採用してワイド感を表現。
さらに赤いレンズを上方に集約させることでリフトアップ感を演出。
さらに、新デザインアルミホイールを採用。インテリアは本格SUVとしての機能性の高さを感じさせるデザインとし、上質感も高めた。また快適な室内空間実現のため、ドアガラスの板厚アップやシール部品の強化、リニアトロニックの改良などを施し、走行時の静粛性を向上。
ボディカラーに新たに「ダークブルー・パール」、「セピアブロンズ・メタリック」を用意。

掲載店:URBAN BREATH 伊丹店

伊丹店への電話でのお問い合わせ